「き」組み

資料請求
お問い合わせ

「き」組について

「所沢の家2」内覧会は盛況でした

「所沢の家2」内覧会が行われ、 当日はたくさんの方々にお越しいただきました。 室内の明るさや、木の香り、手仕事の丁寧さに、皆さま驚かれていました。 竣工おめでとうございます。 (「所沢の家2」は設計協力を」春紫建築設計事 […]

「所沢の家2」吹抜

「所沢の家2」吹抜の様子です。 冬は光を部屋の奥まで導き、 夏は深い軒が日射を遮るように設計しています。 完成内覧会は6月23日(土)に開催致します。 たくさんの方のお越しをお待ちしております。 どうぞお申し込み下さい。 […]

「所沢の家2」完成間近です

「所沢の家2」は建具屋さんが入って、詳細な建付けを行なっています。 「所沢の家2」は障子がたくさんあり、建具が入ると密度ある空間になるでしょう。 いよいよ完成が近づいて来ました。

「所沢の家」竣工7年目

「所沢の家」が竣工してそろそろ7年になります。 先日、木組ゼミ実践コースで訪問させていただきました。 木の色が落ち着いて、とてもいい風合いの空間になっていました。 天然乾燥の無垢の木の魅力です。 お邪魔させていただき、あ […]

「所沢の家2」左官の中塗り

「所沢の家2」の左官は中塗をしています。 ステンドグラスの周囲も、細かく塗り回していただきました。 このあと仕上げの漆喰が塗られると、白で凛とした空間がたちあがります。

長野県「常田の家」構造見学会のお知らせ

長野県東御市に木組の家が上棟しました。 「常田の家」はワークショップ「き」組のメンバー、俊建築設計室による設計、施工と製材は、田中製材工業です。 「き」組が基本としている2つの架構タイプのうち、リニアタイプを採用した、丈 […]

長野県「常田の家」が上棟しました

長野県東御市に木組の家が上棟しました。 俊建築設計室による設計です。 地元の山の木と、職人の手刻みによる住まいです。 「き」組が基本としている2つの架構タイプのうち、リニアタイプを採用した、 丈夫で無駄のない構造です。 […]

長野県「切久保の家」完成内覧会のご案内

長野県に木組の家が完成しました。 「切久保の家」はワークショップ「き」組のメンバー、 俊建築設計室による設計、施工と製材は、田中製材工業です。 この建物は長期優良住宅に認定されています。 また「信州の木で家づくり普及啓発 […]

「所沢の家2」地鎮祭を執り行いました

「所沢の家2」の地鎮祭を執り行いました。 土地の神様を呼び、工事と家の安全を祈願し、また鎮める儀式です。 「近頃では珍しい、正式できちんとした地鎮祭をすることができて嬉しい。 きっとこの方々なら、手を抜かずにいい家をつく […]

「所沢の家2」材木検査を行いました

「所沢の家2」の材木が届きました。 梁材の杉は徳島、柱材の桧は三重からきました。 専用の機械で、材の「含水率」を計り、大きな割れや穴がないか検査しました。 和室と居間の境の、最も目立つ場所に建つ化粧柱には、桧の四方無節が […]

「豊田の家」がTV放送されます

豊田の家が、「渡辺篤史の建もの探訪」でTV放送されます。 放映日は2011年12月9日(金)午前4時30分です。 雑木林に浮かぶ木組の家を、ぜひご家庭で御覧ください。 印刷用チラシはこちらです。 全国の放映日一覧 ローカ […]

「プロトタイプⅠ」工事は順調です

「き」組の家「プロトタイプⅠ」の工事が順調に進んでいます。 ファサードは「田の字」になった桧材です。 光と風を入れる越屋根も施工されました。 木組の家づくりを通して、若い職人に伝統的な大工技術がしっかりと伝わっています。

「切久保の家」がはじまりました

長野県に木組の家が建ちます。 「切久保の家」は上田市の「き」組メンバー、俊建築設計室(旧田中製材工業)による設計です。 長期優良住宅の仕様で、補助金の申請を行い、 県の「信州の木で家づくり普及啓発事業」のバックアップも受 […]

「所沢の家2」がはじまります

埼玉県所沢市に木組の家が建ちます。 3.5間×4間の小さな家に、たくさんのアイディアが散りばめられた、楽しい家です。 光を採り入れるさりげない工夫が、空間を豊かにします。 住む人も訪れる人も、みんなが居心地のよい住まいで […]

「井土ヶ谷の家」が完成しました

「井土ヶ谷の家」の完成内覧会は、たくさんの方たちがお越しになりました。 この日は「木組のデザイン」ゼミナールの実践コースも行われました。 皆さまに木組の家の心地よさを感じていただけたと思います。 完成おめでとうございます […]

「井土ヶ谷の家」漆喰塗り

「井土ヶ谷の家」の漆喰塗りがはじまりました。 「き」組の家は、腕のいい左官職人が漆喰を塗るので、 まるで鏡面のようにムラのない仕上がりになります。 壁面の出てくる柱・梁の大きさと、漆喰の面とのバランスや形も 空間をつくる […]

「井土ヶ谷の家」越屋根からの光

「井土ヶ谷の家」内部大工工事が進んでいます。 越屋根は、家全体の熱気を外に逃す換気塔の役割と、 明るい光を取り入れる役目があります。 佐藤棟梁の気持ちのこもった仕事で、着々と完成に近づいています。

「青梅の家」6年目の訪問

竣工6年目の「青梅の家」にお伺いしました。 お子さんたちが大きくなられたので、 フリースペースにこども部屋の間仕切りを増やしました。 「き」組の家は、家族の変化に対応できる間取りをご提案しています。 庭では様々な果実が育 […]

「井土ヶ谷の家」越屋根の窓

「井土ヶ谷の家」の越屋根に窓が入りました。 室内の熱気は、屋根なりに昇ってこの窓から抜けていくので、夏でも二階で涼しく過ごせます。 「き」組の家に一年点検に行くと、みなさんエアコンをほとんど使わずに生活されています。 深 […]

「橋本の家」一年点検に伺いました

「橋本の家」が完成して一年が経ち、点検に伺いました。 外部から床板まで、まるで竣工したばかりのようにきれいでした。 一年前、完成した家を愛でるように、建主さんのご家族とみんなで、床にワックスを塗りました。 皮膜を作らない […]

「朝霞の家」外構ができました

「朝霞の家」の外構ができました。 少し背の高い塀が、建物のフォルムと響き合いました。 外構は家と同じくらい大切です。 間取りと一緒に、窓から見える風景も設計します。 今年は連日の暑さですが、引っ越したばかりの建主さんは、 […]

「井土ヶ谷の家」中間検査をうけました

「井土ヶ谷の家」の中間検査をうけました。 ワークショップ「き」組では、私家版仕様書の足固め貫工法を採用しています。 地震時の引き抜き力に対して、1トンの力まで耐えることが出来できるので、足元にホールダウン金物はいりません […]

どうぞお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちらから