「き」組み

資料請求
お問い合わせ

ブログ

「野田の平屋」ライブ配信のお知らせ

「野田の平屋」をライブ配信で内覧会を開催します。 10月20日15時より随時、夜景まで。 松井郁夫のフェースブックにてライブ動画を配信します。 御用とお急ぎでない方は、どうぞご覧下さい。     &n […]

「江古田の家Ⅱ」断熱材施工

「江古田の家Ⅱ」は、断熱材にセルロースファイバーを使っています。 外部にスタイロフォームを外張りして、柱間に充填することで、断熱効果と防音効果を期待しています。 音楽を楽しまれるご家族なので、演奏室から外に音漏れがしない […]

「江古田の家Ⅱ」上棟しました!

8月20日にライブ配信を行いました「江古田の家Ⅱ」は無事上棟いたしました。 暑い日の建て方でしたが、職人さんが頑張ってくれました。 当日のライブ配信の動画を見ていただいたみなさん、ありがとうございました。 太い架構と貫に […]

「野田の平屋」監理報告

「野田の平屋」の工事が順調に進んでいます。 屋根と外壁の仕上げが終わり、外部は木製の建具と戸袋を残すのみとなりました。 南面には、大型ガラス框の木製建具が並びます。できあがりが待ち遠しいです! 大黒柱のあるリビング。南側 […]

「江古田の家Ⅱ」基礎工事進行中!

基礎の配筋検査を終えました。   地中も全く平なベタ基礎は、鉄筋で梁を造ります。 こうすることで、根伐りの土量とコンクリート量を減らして工事費を削減します。 環境にも優しい基礎工事です。 ただし構造計算が必要となります。 […]

「江古田の家Ⅱ」材料検査報告

天然乾燥の天竜材です。いつどこで育ち、いつ切って造材されたかが分かる トレーサビリティを実施して、山に植林費用が還る仕組みを実践しております。   含水率は平均20%よく乾いてます。100年生の木もあります。   これか […]

「東馬込の家」無暖房の室温

今朝の東京は、寒かった ですね。 二年前に完成した「東馬込の家」は、今朝4時30分の時点で、無暖房の室内が、19.9度を下りません。 外断熱FB45ミリ付加によって、省エネルギー基準を超えたG2レベルの実力です。 WS「 […]

「中落合の家」に家具を納品

完成したばかりの「中落合の家」ですが、ソファとテーブルを納品しました。 まだまだ引っ越しの荷物が片付かない御様子でしたが、オリジナルのソファと楕円のテーブルを喜んでいただきました。 ソファは建物の壁に合わせて、窓にかぶら […]

「浜田山の家3」テーブルを納品

「浜田山の家」は、3人家族の小さな家です。 リビングダイニングのテーブルは小さい方がいいということで、オリジナルでつくってしましました。 1350ミリ×750ミリのロータイプ。スタンダードな四足で、何気ないデザインです。 […]

「浜田山の家」内覧会は盛況でした。

雨が心配だった日曜日。 内覧会を始める頃には、空が晴れてきました。 朝から大勢の方が見学に来られました。 国土交通省 木造振興室長や、深尾先生、タニタハウジング社長もお見えになり盛り上がりました。 伝統木造の家づくりも、 […]

「中落合の家2」びおソーラー搭載

「中落合の家2」に太陽熱集熱パネル「びおソーラー」が付きました。 技術開発者の松原さんに来ていただき、装着の説明を受けました。 今年は寒波が続きますが、太陽光がある限り、この家は暖かくなります。 寒い冬が、楽しみな装置で […]

「中落合の家2」お祝い

先日12月13日は、「中落合の家2」のお祝いでした。 7人の住む大所帯が来春には完成します。 すでに上棟した後の直会で、職人さんたちを慰労していただきました。 ここまでの努力に感謝し、これからの長丁場を頑張ってほしいと思 […]

「中落合の家2」上棟いたしました

このたび「中落合の家2」が無事上棟いたしました。 初めて、貫・足固めを経験する工務店の仕事で、時間がかかりましたが、きれいな架構がようやく現れました。 これから、枠廻りや仕上げ工事に追われることとなります。 おめでとうご […]

「中落合の家2」材料検査

「中落合の家2」材料が天竜TSウッドから入りました。下小屋に木材検査に行ってきました。 杉の含水率は25%から30%で、天然乾燥材として合格です。 棟梁とともに番付を打ってきました。これから刻みに入ります。もちろん手刻み […]

「井の頭の家」外壁の色を決めました

雨の中でしたが、現場で建主さんと一緒に壁の色やタイルなどを検討してきました。 ギリギリまで迷った外壁の色も、落ち着くところに落ち着き、清々しい外観になりそうです。 木製の手すりも少し色をのせることになりました。 あらかじ […]

「井の頭の家」打ち合わせ

住宅の打ち合わせは、仕上げに影響する下地材が電気設備や給排水設備と絡み合うので、こまめに行う必要があります。 今日は、洗面所の家具やタイルの納まりを決めて来ました。 壁と窓枠の取り合いに、無駄な隙間が出ないように、壁をふ […]

「浜田山の家Ⅲ」木を組むを見る

浜田山の住宅地に、「せがい造り」の家が上棟します。 「せがい」とは、二階が一階よりせり出したつくり方を呼びます。 和船から来た、日本古来の民家の木組です。 建主様のご厚意によって建方見学会を開催させていただきます。 当日 […]

「井の頭の家」構造見学会

台風15号の影響で雨模様の中、ブルーシートに囲まれた木組の構造見学会となりました。(まるで水槽の中にいるような?笑) 熱心の見学者の方々と、貫の粘り強さや、無垢の木の豊かさについて意見を交換しました。 完成後は壁の中や床 […]

「井の頭の家」上棟しました!

コンパクトながら3層の木組の家が上棟しました。 貫を通しながらの建て方は、手間のかかる構法ですが、地震に粘り強く倒壊しにくい建物になります。 天候に恵まれて、一日で屋根まで組み上げました。 地下には駐車場と広い玄関を持ち […]

「井の頭の家」地下RC打ち上がりました

地下駐車場はコンクリートでつくります。 時間がかかりましたが、きれいなコンクリートが打ち上がりました。 跳ね出しの階段が軽やかに見えます。 階段室の上から入る光は、コンクリートの壁に反射して美しい陰影をつくります。 この […]

「井の頭の家」構造見学会開催

「井の頭の家」が上棟します。 最も構造がよく見えるときに、構造見学会を開催いたします。 この機会に是非、「民家」に学んだ「貫」の粘り強さと木組の醍醐味を御高覧ください。 詳しくはこちらから 「井の頭の家」構造見学会開催

「浜田山の家3」配置確認

      「浜田山の家3」配置とレベルの確認に行ってきました。 猛暑の中、基礎工事が始まっています。 正確な位置と高さを確認しました。 南に大きく空いた土地に、周辺に馴染むような切妻屋根の […]

「浜田山の家3」材料検査

「浜田山の家」は本格的な木組でつくる伝統的な家です。二階が一階よりせり出した「せがい造り」と呼びます。 今日は、天竜から運ばれてきた杉、桧の検査に行ってきました。含水率は天然乾燥で23%内外、木理の美しい材でした。 棟梁 […]

「井之頭の家」工事中

コンパクトな地下一階 地上二階の「木組の家」が、井の頭公園の近くで進行中です。 こだわりの建主さんと、じっくり時間を掛けた建物です。 平面が12坪の家ですが、小さなお子さんが走り回れる広々とした間取りです。 ライフステー […]

「東馬込の家」完成間近

「東馬込の家」の完成が間近に迫りました。 お引き渡しの前に、現場監督の白鳥さんが床の手入れをしています。 明日は、塗装が入ります。その前に床板の傷を修理しているのですが、何をしているのでしょう? 実は床にアイロンを掛けて […]

どうぞお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちらから