「き」組み

資料請求
お問い合わせ

事例集

吉祥寺の家Ⅳ

2021年10月20日

 

 

 

不思議な縁でこの家のオーナーは、学生時代に松井事務所に住民参加の「ワークショップ」について取材に来た方です。

その後十数年経って、当事務所が主催する「木組のデザインゼミナール」の受講生として再会しました。

ゼミが終わる頃、今度はご自宅の設計を依頼され、設計監理させていただきましたので、いまも縁が続いています。

南北に長い敷地に建つ、3間✕6間の門型フレームの1階より2階のせり出した「せがい造り」になっています。

吹き抜けのある細長いリビングと、階段が浮いた玄関を持つ木組の家です。奥様とお子さん2人の4人ぐらしの家です。

 

▼概要
竣工 2017年2月
設計 松井郁夫建築設計事務所
施工 キューブワン・ハウジング
天竜T.S.ドライシステム協同組合 
 
▼仕様
面積 1階面積 54.53m2(16.50坪)
2階面積 54.06m2(16.35坪)
延べ面積 108.59m2(32.85坪)
主な仕様 構造材 桧、杉
構法 門型架構、足固め・貫構法・燃えしろ
断熱(外張断熱) 基礎断熱工法 屋根:フェノバボード105mm 壁:フェノバボード75mm充填断熱  壁・屋根ともに通気構法
外部 屋根:ガルバリウム鋼板瓦棒葺き  外壁:藁入り土壁風モルタル塗り
開口部 アルミ樹脂複合サッシ(ペアガラス)
内部 天井:杉無垢板貼  内部:土壁、漆喰塗り  床:桧無垢板貼
設備 システムキッチン 
事例集, 地域別, 「き」組メンバー別, 関東, 松井郁夫建築設計事務所(設計士/東京都), 天竜T.S.ドライシステム協同組合(山/静岡県), キューブワン・ハウジング(工務店/東京都), 悟工房(設計士/神奈川県)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちらから