「き」組み

資料請求
お問い合わせ

「き」組実例集

東馬込の家(パッケージプラン2)

2017年6月26日

                     

木組のプロトタイプの家が竣工いたしました。最もシンプルで標準化された家です。

ワークショップ「き」組が自信を持って提案する、地震に粘り強く、準耐火建築物として火にも強い、省エネ住宅です。

「足固め・貫」「フラットベット基礎」などの伝統的な耐震の工夫に加えて、新防火地区の「燃えしろ設計」です。

さらに温熱性能の向上を目指して、次世代エネルギー基準を超える断熱基準のG2レベル(UA値0.44)を確保しました。

気密測定ではC値0.5を計測しています。

燃えしろ設計の構造材は、吉野の「中央木材」石橋さんの提供です。なんとすべてJAS材で揃えてくれました。

木組のプロトタイプでありながら、高レベルの断熱性能を保持します。

日本の古民家に学んだ、「進化する木組の家」です。

▼概要
竣工 2017年7月
設計 松井郁夫建築設計事務所
施工 キューブワン・ハウジング
吉野中央木材
▼仕様
面積 1階面積 52.88m2(16坪)
2階面積 45.99m2(14坪)
延べ面積 102.44m2(30坪)
主な仕様 構造材 桧、杉
構法 門型架構、足固め・貫構法・燃えしろ
断熱(外張断熱) 基礎断熱工法 屋根:100mm断熱 壁:108mm断熱 屋根通気構法
外部 屋根:ガルバリウム鋼板瓦棒葺き  外壁:藁入り土壁風モルタル塗り
開口部 樹脂サッシ(ペアガラス)
内部 天井:杉無垢板貼  内部:土壁、漆喰塗り  床:桧無垢板貼
設備 システムキッチン 
事例集, パッケージプラン「四角い家」, 関東, 松井郁夫建築設計事務所(設計士/東京都), キューブワン・ハウジング(工務店/東京都), 悟工房(設計士/神奈川県)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちらから