「き」組み

資料請求
お問い合わせ

ブログ

野田の平屋

2019年3月26日

千葉県の野田で平屋の住宅が始まります。

公開されている古民家の隣の敷地です。しかもその古民家の改修は「故・田中文男棟梁」

私が、若いときに学んだ「民家型構法」木組の先生でした。後年は、木の建築のコンペの審査委員をご一緒したこともあります。

「木造は軸組だ」と教えられた一言が忘れられません。

野田の平屋は、木組みと温熱の両方を満足させる開放的な家になります。

田中棟梁に恥じぬよう、気持ちを引き締めて参ります!緊張するなぁ。

約30坪の平屋です。
南に開放された部屋が並ぶほぼワンルーム
大黒柱を中心に梁がかかります。
いつも怖かった「田中文男棟梁」
ブログ

どうぞお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちらから